エピナード

エピナードって本当にいい脱毛器なの?【使ってみた感想】

薬局でムダ毛処理アイテムがたくさん売ってる?

 

市販でも色々なムダ毛処理アイテムがあります。
薬局に行けば、ムダ毛処理アイテムを簡単に購入することが出来ます。

 

脱毛クリームなどは、夏場になればずらりと棚に並びますよね。
価格も数百円からとお買い得なものばかりです。

 

カミソリでは肌を傷つけるから、と除毛クリーム、脱毛クリームを使う女性は多いようです。

 

しかし脱毛クリームでムダ毛処理を綺麗に出来るかというと、それはまた別のお話。

 

 

薬局で売られている脱毛クリームは、毛を溶かす成分が入っています。
イコール、強い薬品が配合されているということなんですよ。
肌が赤くなったりただれたり、肌トラブルを起こす人も少なくありません。

 

 

お肌のためには薬局で購入出来るようなクリームで脱毛することはオススメ出来ません!

 

 

ではどのような脱毛法がお肌も傷つけず、満足のいく脱毛法なのでしょうか?

 

それはサロンでの脱毛コースを利用することです。
毛根からムダ毛を抜き取ってくれますから、次回に通うまで毛が伸びないというメリットがあります。

 

またカミソリ処理後のチクチク感もありません。

 

衛生的ですし、リラックス目的で通う女性も多いようですね。
リラクゼーションしながらムダ毛処理も出来るなんて、嬉しいことですよね。

 

 

薬局ではカミソリやクリームが簡単に手に入ります。
しかし簡単なだけに、危険性も潜んでいるんですよ。
それをしっかり自覚した上で、脱毛サロンでお肌をぴかぴかに磨きましょう。

 

繰り返すムダ毛の処理で、肌ががさがさになって悩んでいる人は
家庭用脱毛器を試してみてはいかがでしょうか?

 

最近の家庭用脱毛器は性能がいいので、肌にやさしく脱毛が
できるんですよ!

 

 

特にトリアはレーザー脱毛なので、エステのような仕上がりが期待できます。

 

 

トリアは家庭用脱毛器では珍しいレーザー脱毛ですが、黒い色に反応するので、
肌にかかる負担が少ないです。

 

そして、トリアは照射面積が1センチ×1センチと小さめなので、
指や細かな部位などに使いやすいんですよ。

 

トリアは、わずらわしいカートリッジの交換もいりません。

 

また、ジェルを使わなくていいんですよ!
人によっては、ジェルの冷たさやヌルつき感が苦手と聞きますが、
トリアなら心配いりません。

 

 

 

そして気になるトリアの脱毛効果ですが、一度使っただけで永久脱毛が
できるわけはありません。

 

トリアは毛周期にあわせながら、だいたい4ヵ月は使わないといけません。

 

また、トリアは永久脱毛できるのではなく、だんだんムダ毛が減ってきて
目立たなくなるんです。

 

 

 

どうしても永久脱毛がしたいなら、医療機関に行って脱毛することです。

 

しかし、トリアで脱毛すると気にならないほどムダ毛が減ってくるので、
結果的に満足している人が多いようです。

 

車保険情報サイト

 

脱毛の効果とは?
脱毛効果は個人差があるため、
どれだけ自分の毛が変化するか分かりにくいところがあります。
また、脱毛方法もエステによってさまざまですから、
場所によって効果を感じにくいところもあります。
これは、エステや脱毛との相性が関係してきます。

 

 

 

脱毛をしても、
・毛嚢炎になってしまった
・乾燥がひどい
・かゆく炎症を起こした
・火傷をしてしまった

 

 

など、体質によってトラブルが起きる場合もあります。
ですから、すべての人が平等に効果を得られるかといったら、
そうではありません。
特に敏感肌のように肌が弱い方は、
脱毛をすることで良くない結果が出る場合もあります。

 

 

でも、脱毛前に必ずカウンセリングがありますから、
この時点で脱毛が不向きか否か分かります。
また、最近は子どもでも脱毛ができる、
安心の脱毛機関も増えてきています。
どうしても脱毛がしたいという方は、
そういったところで脱毛をしてもらうのもひとつの手でしょう。

 

 

 

ちなみに、一般的な脱毛の効果は、
◎ナチュラルな肌に
◎お手入れ要らずの肌に
◎埋没毛がなくなる
◎コンプレックスがなくなる

 

 

などが期待できます。

 

ポリピュアの効果効能

 

脱毛は生理時でもできるのでしょうか?
そもそも生理時は、肌が敏感になったり、
肌荒れを起こしやすくなります。
これらはすべて、ホルモンバランスが影響しています。
そんな肌が敏感になっている状態ですから、
刺激を与えることはNGとなります。
もちろん、すべての人が生理時に脱毛をし、
肌荒れを起こすというわけではありません。
それでも、万が一のことを考えて、
生理時は脱毛は避けたほうが良いでしょう。
エステによっては、「生理時の脱毛はNG」としているところもあります。

 

 

また、生理時の脱毛は、
いつもより強い痛みを感じやすいと言われています。
それは、生理時の肌が敏感になっていることが関係しています。

 

 

「どうしても今脱毛をしたい!」

 

 

という方は、スタッフの方に相談し、決めましょう。

 

 

 

ちなみに、生理時の脱毛で特にNGとなる箇所は、VIOラインです。
理由は、説明しなくても分かりますね。
デリケートゾーンですから、強い刺激を与えることで、
トラブルが起こりやすいというのも、ひとつの理由です。
さすがに、生理時にVIOラインの脱毛を希望される方はいません。
もしいたとしても、お断りされる可能性が高いでしょう。

 

脱毛は黒ずみになりにくいのでしょうか?
脱毛をするタイミングにもよりますが、
基本的には黒ずみになりにくいですね。

 

 

というのも、カミソリや毛抜きなどでお手入れをすると、
どうしても色素沈着をしてしまいます。
同じところに何度も刺激を与えるからでしょう。
しかも、カミソリや毛抜きは、炎症や肌トラブルの原因にも・・・。
肌トラブルが起こると黒ずみもできやすいと言われていますから、
やはり黒ずみを避けるなら、脱毛が一番です。

 

 

 

ただ勘違いされやすいのですが、
脱毛をして黒ずみがなくなるということはありません。
ですから、黒ずみができないようにするためには、
なるべく早めに脱毛をすることです。
最近は、10代でも脱毛が受けられる時代です。
黒ずみを避けたい方は、少しでも早く脱毛をしましょう。

 

 

 

ちなみに、セルフでお手入れをする場合の黒ずみ回避法ですが、
美白ケアや保湿などをこまめにすることです。
お手入れをして何もせずにいると、
肌荒れの原因にもなりますし、肌に良い影響を与えません。

 

 

何ごとも早めのお手入れが重要です。
セルフケアでも、きちんとお手入れをしていれば、
黒ずみはできにくいでしょう。